医療器具の発送箱 緩衝材 改善 設計事例

TOP > 輸送包装実績 > 医療器具の発送箱 緩衝材 改善 設計事例

医療器具の発送箱 緩衝材 改善 設計事例

製品属性(仕様)

用途別  緩衝/保護  通い箱/台車  包装物の名称による分類一覧  精密機器/工作機械/工具  医療機器・医療部品の梱包・包材 
業界別  電子/精密機器/半導体  包装資材別  発泡材料 
素材機能別  衛生(HASAP対応等)  目的別  商品を”効率的に”搬送する  商品を保護する 

製品画像

製品画像
製品画像<?php echo $i; ?>
製品画像<?php echo $i; ?>
製品画像<?php echo $i; ?>

こちらの緩衝材は、輸送包装便覧.comが設計を行った包装資材・梱包資材の一つです。内部に包装されるものは、医療器具であり、衛生面においては十分に注意が必要となる製品となっています。

下記が当社に対してお客様よりいただいた要望となります。

《輸送包装便覧.comへのお客様のご要望》

サイズが8種類ある医療器具を同じ緩衝材で発送を行いたい。

《輸送包装エンジニアのご提案》

サイズが異なる医療器具の一番大きなサイズの医療器具に合う様にベースとなる緩衝材を設計し、抑えとして使用する緩衝材の上型のみのサイズを変更することを提案しました。

《梱包改善・包装改善によるメリット①》

医療機器の発送箱のための緩衝材を統一することで、製品サイズが異なるたびに異なる緩衝材を箱の中に入れる必要がなく、作業性の向上・効率化を実現!

《梱包改善・包装改善によるメリット②》

ベースとなる緩衝材を統一していることから、材料コストを削減!

 

緩衝材の設計においては、材料コストと作業性向上を図ることができ、最終的にはお客様の既存の輸送包装作業・梱包作業が大幅に改善され、皆様の最終的な利益にもつながる提案となります。

こちらの製品も8種類もの大きさの異なる製品を兼用パットにすることで、材料コストを抑え、作業性が大幅に改善されます。

お問い合わせ
CONTACT US
▶こちらからどうぞ

開発センターサイドバナー

輸送包装に関してお気軽にご相談ください。

▲ページトップへ